薬剤師の求人募集に応募して働き始めました

やりがいがあって毎日が楽しい

面接で正直に薬剤師の国家資格を取得してからブランクがあいているし、働くのも久しぶりだということを話しました。
そうしたらそのドラッグストアでは私よりも年上での人も多く働いていますし、薬剤師を目指して薬学部で勉強をしている大学生もいるので大丈夫だと教えてもらいほっとしました。
もちろん月日がたつうちに薬の名称や取り扱い方なども変わっているので、それに関してはもう一度勉強をし直す必要があるとわかりました。
その後、採用連絡がきたので、正式にパートとして働き始めることになりました。
ドラッグストアは薬はもちろん化粧品や日用品なども販売されているので、販売スタッフとして雇用されている人もいます。
私は資格を持っているので、調剤部門で働くことになりましたが、処方箋をもって訪れるお客様に処方薬を渡して、服用における注意などを行いました。
また調子が悪いというお客さんには症状をきいて、効能などを説明しながら複数の薬を提案することもしています。
長い間、働くことにブランクがあったので不安もありましたが、働いてみるとやりがいがあって毎日が楽しいです。

結婚と同時に退職をしました薬剤師の求人情報をチェックしたやりがいがあって毎日が楽しい